B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
少額投資ナビ » 資金別~必要資金でみる少額投資の種類~ » 3000円から始められる少額投資あるのか

3000円から始められる少額投資あるのか

4,000人が大成功した(※)という3,000円からの投資方法についてご紹介します。

(※)横山光昭著「はじめての人のための3000円投資生活」(アスコム)より

 3000円で投資をする人の本があった!

はじめての人のための3,000円投資生活書籍表紙
引用元:amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/477620911X

近年、投資初心者の間で人気を呼んでいる「3,000円投資」をご存知でしょうか。

この3,000円投資は、毎月コツコツと3,000円を投資していくという方法で、長期保有することで投資リスクを軽減するという考え方になります。

実際、「はじめての人のための3,000円投資生活」という書籍も出ており、これまでおよそ4,000人もの人が大成功をおさめていると書かれています(※)。また、投資に興味がない人でも「お金について考えるきっかけになった」として、多くの方に読まれています。

(※)横山光昭著「はじめての人のための3000円投資生活」(アスコム)より

家計再生コンサルタント横山光昭氏について調べてみました!

家計再生と貯金力アップをサポートする横山光昭の会社「マイエフピー」の公式サイト画面
引用元:MYFP
https://myfp.jp/

「はじめての人のための3,000円投資生活」の著者である横山光昭氏は、家計再生コンサルタントとして借金やローンの抜本的解決をサポートしている人物です。独自の貯金プログラムにより、赤字家計を再生した経歴があり、ほかにも「年収200万円からの貯金生活宣言」などの著書も出版しています。

また、株式会社マイエフピーの代表取締役やファイナンシャルプランナーという顔も持っていますが、どのアドバイスもとにかく庶民的であることが人気の秘訣といえるでしょう。

横山光昭氏がおすすめしているこれからの投資とは

トラノコのサービスイメージ
引用元:PRTIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000023255.html

さまざまな家計を再生してきた横山氏ですが、近年は「おつり投資」に注目しているのだそう。

2017年にリリースされた「トラノコ」では、登録したクレジットカードや電子マネー、ECアカウントなどで買い物をすると、毎回のお買い物データと一緒に「おつり」が表示され、そこで選択した分のおつりが投資資金に回るという仕組みになっています。

また、投資金額は5円からとかなり少額で、投資のハードルが限りなく低くなっているのも魅力の一つといえるでしょう。

投資の対象となるのは国内外にリスク分散された15種類の上場投資信託で、リスクの許容度によって「小トラ」「中トラ」「大トラ」の3種類を選択。いずれも運用はお任せとなっていますので、投資の知識がない人でも手軽に投資を始めることができます。

月額利用料金として300円がかかりますが、スマホ一つでここまでできることを考えれば、かなり画期的なサービスだといえるのではないでしょうか。

トラノコ
公式HPで詳細を見る

横山光昭氏に関するネット記事一覧

マネー現代【『3000円投資生活』著者も納得の5円からできる「おつり投資」とは】

横山光昭氏がおつり投資「トラノコ」のしくみや魅力を解説している記事。月に一度、家族でお金の話をする時間を設けているという横山家でも、20歳になる娘に勧めたいとコメントしています。

参考URL:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57532

Lifehacker【春から“おつり”ではじめる貯金・投資術】

「しらたま」「Finbee」といったおつり貯金のアプリを紹介している記事。おつり投資にも触れています。お金の管理が苦手で、貯金ができないタイプの人に読んでもらいたい記事でした。

参考URL:https://www.lifehacker.jp/2018/03/kakei_21.html

3,000円投資で選ぶべき商品

投資といっても、世の中にはたくさんの金融商品があります。株式やFX、債券や不動産投資など、さまざまな種類がありすぎてどれを買っていいか悩まれる方も多いはず。安定志向の方は、大金をかけて大儲けを狙う投資よりも、少額でコツコツと積み上げるバランス型投資信託を選ぶのがおすすめです。

バランス型投資信託(分散投資)ってなに?

バランス型投資信託とは、複数の株・銘柄にバランス良く投資(分散投資)できる投資信託(ファンド ※1)です。株や債権は世界情勢によって大幅に変動するもの。1つの株・債券に絞って投資する行為は株価が下落した際の損失が大きいため、なかなかの博打です。

複数の株・債券を購入するバランス型投資信託なら、株・債券の購入価格を平均化できるため、投資失敗のリスクを抑えられます。購入価格が平均化するぶん、短期間で大きな利益を得ることも難しくなりますが、長期的にコツコツと積み上げられる投資なので初心者に向いていると言えるでしょう。

※1)投資家に代わり、運用のプロであるファンドマネージャーが国内外の株式・債券に投資・運用してくれる金融商品

バランス型投資信託のメリット

  1. 少額からはじめられる
  2. 分散投資でリスク回避できる
  3. 運用のプロに任せられる
  4. 知識がなくても、さまざまな国や企業に投資ができる

運用のプロが分散投資してくれるので、こまめにパソコンを開いて株価を確認しなくてもOK。金融のプロが定期的にレポートを発行してくれるので、投資に伴う手間と時間をカットできます。

バランス型投資信託のオススメ商品

バランス型投資信託の中でもとくにおすすめの商品を3つご紹介します。

トラノコファンド(TORANOTEC株式会社)

ニーズに合わせて選べる3つのファンドが用意されています。1つは安定重視の「小トラ」ファンド。投資額の4~5割を米国債券に割き、残りの5~6割を日本株式や日本債券、欧州債券や米国株式などに満遍なく投資する資産構成となっています。

2つ目はバランス重視の「中トラ」ファンド。資産額の3~4割を米国債券に、1.5~2割をそれぞれ米国株式、欧州債券、日本株式に投資する商品です。

3つ目はリターンを重視した「大トラ」ファンド。投資額の5割以上は、米国株式と日本株式、米国債券の3軸で構成されます。

いずれのファンドも世界中の株式や債券にバランスよく分散投資できるため、株価下落による利益の損失を最小限に抑えられるでしょう。

トラノコファンド
公式HPで詳細を見る

  • 3,000円分のnanacoポイントがもらえる
  • ポイント投資にも力を入れているトラノコ。トラノコアプリと連携すると12か月後に240円分のnanacoポイントが付与され、13か月目以降は毎月20円分のnanacoポイントが付与されるので、nanacoカードユーザーは必見です。また、専用ページから新規登録して5円分のnanacoポイントを投資すると、新規登録特典として3,000円分のnanacoポイントが付与されます。

nanacoポイントをゲットできる
専用ページをチェック!

  • 歩いて投資資金を貯められるアプリ「マネーステップ」と連携
  • トラノコは、2020年7月にiOSリリースした歩数計アプリ「マネーステップ」と連携している投資サービスです。マネーステップは1日に1万歩以上歩いた人に3円分のポイントが付与されるアプリ。通学・通勤中に利用するだけで、ポイントを健康的にどんどん貯められます。マネーステップで貯めたポイントは、「トラノコ」と連携すればトラノコポイントに変換でき、そのポイントを使って少額投資を始めることが可能!まとまった自己資金がない人でも、健康的な生活をおくるだけで気軽に投資を始められるのです。

投資資金を貯められる
マネーステップ専用ページをチェック!

マネーステップと連携できる
投資アプリ「トラノコ」をダウンロード

App Store からダウンロード GET IT ON Google Play

世界経済インデックスファンド(三井住友トラスト・アセットマネジメント)

世界経済インデックスファンドは国内外の株式50%、債券50%の割合で分散投資できるファンドです。国内の株式・債券よりも、今後の成長が期待できる先進国の株式・債券に投資の比率を割いています。ネット証券は販売手数料ゼロです。

三井住友トラスト・アセットマネジメント
公式HPで詳細を見る

eMAXISバランス8資産均等型(三菱UFJ国際投信)

eMAXISバランス8資産均等型とは、8つの投資対象(日本債券、外国債券、新興国債券、日本株式、外国株式、新興国株式、日本リート、外国リート)に同比率で満遍なく投資できるファンドです。リート(不動産)にも投資したい方に向いています。

三菱UFJ国際投信
公式HPで詳細を見る

3,000円投資の1年シミュレーション

3,000円投資を始めたいと考えている方のために、1年シミュレーションを用意しました。焦る気持ちになりがちな時期や投資額を増やそうかどうか迷う時期が必ず訪れると思うので、参考にしてみてください。

1月:投資スタート

口座を開設してさっそく投資生活スタート。投資が初めての方は「自分もとうとう投資家になったのか」という気持ちで楽しい時期でしょう。

~3月:お金の流れを見直す時期

投資を始めたのをきっかけに、以前よりもお金に関する興味が増えるはず。そんなときは保険の見直しをするいい機会かもしれません。ファイナンシャルプランナーの方に家のお金の流れを見てもらい相談するのもいいですね。自分たちでは気づかないムダな出費を発見できるかもしれません。

~6月:ちょっとした利益にガッツポーズ

毎日のようにログインして、利益が上がっているか確認する頃。たとえ利益が数百円だとしても、ここでがっかりする必要はありません。たかが数百円、されど数百円です。コーヒー1杯分くらいですが、銀行に100万円預けていても半年で百円くらいにしかならないことを考えると嬉しいですね。

~9月:グッと我慢する時期

投資額を増やしてみようかと悩み始める時期。でもここはぐっと我慢。焦って大金をつぎ込んでしまうのは危険です。よほど金融の知識を持ったプロの投資家ではない限り、ハイリスク・ハイリターンな賭けには出ないようにしましょう。あくまでも地道にコツコツ3,000円の投資を継続していくことが成功への鍵です。

~12月:投資額を検討する時期

投資をはじめて1年。数千円の利益が出ていればまずまず成功と言ったところでしょう。3,000円に慣れてきたら投資額を1000円ずつアップするのもアリ。投資額を増額するか否か再検討するタイミングです。

3,000円投資で期待できる利益

投資に絶対はありませんが、3,000円投資を実際に行った人の話では5~6%のリターンが期待できるようです。つまり、月々3,000円の投資を続ければ1年で2,000円前後(3,000円×12か月)、10年続ければ20,000円、30年続ければ60,000円の利益が期待できるというわけ。慣れてきて投資額を増やせば、さらなるリターンが期待できるでしょう。

もちろん、株や債券は変動するため、少額投資と言えどマイナスになる可能性は必ずあります。投資額が多ければ大きいほど、プラスになったときの利益も、マイナスになったときの損失も大きくなります。だからこそ、失敗してもあまり痛くない月3,000円から投資を始めるのがおすすめです。

少額投資の投資額アップシミュレーション

投資に慣れてきた方や収入が増えてお金にゆとりが生まれた方は、投資額を増やすことを検討してみてはいかがでしょうか。最初は3,000円からのスタート。約5%のリターンと考え、1年ごとに1,000円ずつ投資額を増やしていくと10年後はいくらになるのかシミュレーションしてみました。

  • 1年目:3,000円×12か月=2,160円
  • 2年目:4,000円×12か月=2,880円
  • 3年目:5,000円×12か月=3,600円
  • 4年目:6,000円×12か月=4,320円
  • 5年目:7,000円×12か月=5,040円
  • 6年目:8,000円×12か月=5,760円
  • 7年目:9,000円×12か月=6,480円
  • 8年目:10,000円×12か月=7,200円
  • 9年目:11,000円×12か月=7,920円
  • 10年目:12,000円×12か月=8,640円
  • 計:54,000円

10年目でなんと54,000円のプラス。10年目以降の投資額を12,000円固定にして継続すれば、20年目には140,400円、30年目には226,800円になる計算です。少額のコツコツ投資でも、長期間継続すれば立派な資産になります。

3,000円投資生活に向いているのはこんな人

バランス型のファンドを購入する少額投資なら、基本はほったらかしでいいので、ずぼらな方や忙しいビジネスマンでも始められます。大金を使わず投資を始めたい、損をするならハナから諦められる金額程度じゃないと受け入れられないという方にもおすすめです。また、専業主婦の方でも、お小遣いの中から捻出できる3,000円という金額なら、気軽に始められるのではないでしょうか。

貯金だけだと心もとないのはどうして?

貯金があるに越したことはありません。しかし優良企業に勤めていても、仕事が軌道にのっていても、いつ会社の業績が悪化して収入が減るか分かりませんよね。サラリーマンでも自営業でも、その不安は一生抱えて行かなくてはならないものです。 子供の養育費や住宅ローン、老後資金など、お金に関する悩みは貯金だけでは解決できないケースが多くあります。

そんな悩みにピッタリなのが3,000円から始められる少額投資です。

「投資」と聞くと、「大金がないと始められない」「金融の知識がないから無理」「損をしたくない」と思われる方がほとんどでしょう。でも月々3,000円で投資ができると聞くとどうでしょう。そのくらいの金額だったら失敗しても大きな痛手になりませんし、初心者でも始められそうだと思いませんか?もちろん短期間で大金を稼ぐことはできませんが、貯金を続けながら効率よくお金を増やせる可能性があります。

趣味投資家フカガワ・サンチェスのまとめ
フカガワ・サンチェスのプロフィール画像

月々3000円くらいなら投資に回せるよ、という人のニーズにバッチリ合ったロングセラー本の紹介をしました。「月単位じゃなくて、3000円だけで投資をはじめたいんだ!」という人は、単元未満株を扱っているサービスはどうですかね。1万以内でできる投資の記事で、まとめています。

いくらから始められる?
少額投資の種類
必要資金で並べてみました

【最安】必要資金:5円〜
おつりが自動的に投資資金に
おつり投資
トラノコ

買い物をしたときのおつりを5円から積み立てられる投資信託。貯金ゼロから、長期分散投資で資産形成ができます。

トラノコ
公式HPで詳細を見る

アプリをダウンロード

App Store からダウンロード GET IT ON Google Play

必要資金:100pt〜
お金を使わず投資の世界に一歩前進
ポイント運用
ポイント運用 by 楽天Pointclub

口座開設は必要なく、ポイントだけでファンドへの投資が可能。手軽に運用益をチェックすることができます。

楽天Pointclub
公式HPで詳細を見る

必要資金:500円〜
ニュースを見て株を買う
株式投資
FROGGY

お金のニュースサイトのような記事を通じて株を売買できるサービス。記事を読んで自身で売買する株を選びます。

FROGGY
公式HPで詳細を見る

必要資金:1,000円〜
アプリで気軽に始める株式投資
スマホ投資
One Tap BUY

口座開設はもちろん必要ですが、アプリだけで日本や外国の株取引を完結できます。見やすさも少額投資初心者向け。

One Tap BUY
公式HPで詳細を見る

アプリをダウンロード

App Store からダウンロード GET IT ON Google Play

必要資金:月1,000円〜
初心者にやさしい資産形成
投資信託
積み立てNISA
(三菱UFJ銀行)

初心者にとってハードルの高い資産運用の部分をプロが行うのが投資信託。NISAの口座なら、一定額の利益が非課税です。

三菱UFJ銀行
公式HPで詳細を見る

必要資金:5,000円〜
トレーダーの世界にどっぷり浸かる
外国為替証拠金取引
FXプライム

24時間動き続ける外貨市場で、所持金以上の掛け金を売買するのがFXです。FXプライムならFXの少額投資ができます。

FXプライム
公式HPで詳細を見る

アプリをダウンロード

App Store からダウンロード GET IT ON Google Play

必要資金:1万円〜
あなたに合った投資をおすすめ
ロボアドバイザー
THEO

利用者の年齢や年収などを元に、資産運用を自動で行います。とにかく新しいものが好きなら試してみる価値アリかも。

THEO
公式HPで詳細を見る

アプリをダウンロード

App Store からダウンロード GET IT ON Google Play

必要資金:5万円〜
株の銘柄選びをわかりやすく!
テーマ投資
テーマキラー!

「VR」「ドローン」など、イメージのわきやすいジャンル分けがされた10社の株をまとめて売買します。

SBI証券
公式HPで詳細を見る

トラノコ:TORANOTEC投信投資顧問株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第384号 商品投資顧問業(農経(2)第19号)加入協会 一般社団法人 投資信託協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会、日本商品投資顧問業協会.
楽天証券:商号等:楽天証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
Froggy:商号等:SMBC日興証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2251号/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会
One Tap BUY:金融商品取引業者 株式会社One Tap BUY 関東財務局長(金商)第2883号 加入協会/日本証券業協会
三菱UFJ銀行:株式会社三菱UFJ銀行/登録金融機関 関東財務局長(登金)第5号/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会
FXプライム:株式会社FXプライムbyGMO/金融商品取引業者/登録番号:関東財務局長(金商)第259号/加入協会:一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
THEO:株式会社お金のデザイン:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2796号/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人投資信託協会
テーマキラー:金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
dポイント投資:金融商品仲介業者 株式会社NTTドコモ 登録番号 関東財務局長(金仲)第844号/所属金融商品取引業者 株式会社お金のデザイン 登録番号 関東財務局長(金商)第2796号/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人投資信託協会
永久不滅ポイント運用サービス:<アクティブコース・バランスコース>金融商品取引業者 関東財務局長 (金商)第2882号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会、一般社団法人 投資信託協会
永久不滅ポイント運用サービス:<資産形成の達人コース・グローバルバランスコース>セゾン投信株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第349号/加入協会 一般社団法人投資信託協会
ネオモバ:商号等:株式会社SBIネオモバイル証券 金融商品取引業者/関東財務局長(金商)第3125号/加入協会:日本証券業協会
マネーハッチ:商号等/インヴァスト証券株式会社 証券コード8709 金融商品取引業者 登録番号/関東財務局長(金商)第26号/加入協会/ 一般社団法人 金融先物取引業協会 日本証券業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会