B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
少額投資ナビ » 少額投資の種類を比較 » 【特集】ポイント投資・ポイント運用のススメ

【特集】ポイント投資・ポイント運用のススメ

ポイント投資とは

ポイント投資とは、楽天ポイントやNTTドコモのdポイントなど各社が発行するポイントで資産運用ができるサービスです。普段のお買い物で貯めたポイントで、簡単に、手軽に運用できることから、投資初心者を中心にユーザーが増えています。

「ポイント投資」と「ポイント運用」は違うもの?

「ポイント投資」と「ポイント運用」がありますが、それぞれ異なるサービスです。「ポイント投資」は、ポイントを投資信託や株など実際の金融商品に変えることで投資できます。ポイントならある意味元手ゼロ円なので、気軽な投資として人気を集めています。これに対して「ポイント運用」は、投資信託や株価に連動して運用するポイント数が増減する、投資の疑似体験ができるサービスです。面倒な口座開設が不要で、疑似体験とはいえ、実際の投資商品に連動してポイントが増減しますので、投資の入り口として投資初心者におすすめできます。

いざという時相続できるのは「ポイント投資」

通常の銀行口座や証券口座に入っているお金は、もしも所有者が亡くなってしまった場合、遺族に相続されます。ポイント投資はポイントを現金化できるため、通常の投資と同じように相続可能です。

一方、ポイント運用は現金化できないサービス。あなたに万が一のことがあった場合、ポイント投資で築いた資産は相続されず、ポイント失効扱いとなります。これから制度が改正される可能性もありますが、現時点では相続できません。

ポイントが投資できるサービス

dポイント投資

NTTドコモのdポイントで、サービス名は「dポイント投資」ですが、「ポイント運用」にあたるサービスです。普段のお買い物で貯めたdポイントを投資することができ、基準となる投資信託の価格に連動してポイント数が変動します。

dポイント投資
公式HPで詳細を見る

ポイント運用 by 楽天Pointclub

楽天スーパーポイントを使って、手軽に投資の疑似体験ができるサービスです。dポイントと同様、投資信託の価格に連動してポイントが増減します。100ポイントから運用でき、すぐに使わないポイントを手軽に投資できます。

楽天Pointclub
公式HPで詳細を見る

楽天証券 投資信託ポイント投資サービス

こちらはポイント運用とは違い、実際の金融商品である投資信託に投資できるサービスです。楽天スーパーポイントを楽天証券ポイントに交換することで利用できます。100円から投資できるので少数のポイントから気軽に投資できるのが魅力です。

楽天証券
公式HPで詳細を見る

おつり投資「トラノコ」のトラノコポイント

上記のメジャーなポイント(dポイント、楽天ポイント)を用いた投資サービスが多い中、「おつり投資トラノコ」はより幅広いポイントを投資に利用できるのが魅力です。例えば、さまざまな飲食店やショッピングセンターでポイントを貯められる「nanacoポイント」、出張や旅行が多い人だと貯まりやすい「ANAマイル」などを使って投資を始められます。調べた限りでは、ここまであらゆるサービスのポイント投資ができるサービスは、トラノコしかありませんでした。

「おつり投資」のサービスという印象が強いため、あまりポイント投資のイメージはありませんが、アプリ内で展開されているアンケートで貯められる「トラノコポイント」のほか、nanacoポイントやANAマイルをはじめとした複数のポイントを投資に利用することが可能です。投資に利用できるポイントの種類を一覧でまとめているので、ご確認ください。

トラノコ
公式HPで詳細を見る

トラノコでポイント投資が可能なサービス

  • nanacoポイント
  • ANAマイレージクラブのマイル
  • Realpay…三井住友カードのポイントから交換可能
  • G-point…マツキヨポイントなどから交換が可能。アンケートなどでも貯められる
  • Netmile…Gooポイント、セシールなどのポイントが利用可能
  • Pointtown…楽天、ヤフーショッピングで貯められる

これらのポイントを5円から1円単位でポイント投資できます。とくに注目したいのはnanacoポイントを使ったポイント投資。トラノコアプリと連携すると12か月後に240円分のnanacoポイントが付与され、13か月目以降は毎月20円分のnanacoポイントが付与されます。また、専用ページから新規登録して5円分のnanacoポイントを投資すると、新規登録特典として3,000円分のnanacoポイントが付与されるのでお得です。

3,000円のnanacoポイントを
ゲットできる専用ページを
チェックする

アンケートに答えてポイント投資が始められる!

トラノコアプリ内には「トラノコアンケート」という、GMOリサーチとTORANOTECが経堂運営するアンケートサービスがあります。

このアンケートに答えるだけで、トラノコポイントが貯められ、コツコツ答えて、コツコツ投資が始められます。

動画を見るだけでもポイント投資が始められる!

数十秒の動画を1回見るだけで、トラノコポイントが1ポイントたまります(1ポイント=1円で投資に回せるポイント)。

1日3回まで視聴が可能なので、日々の数分の時間のみで毎月90円分の投資資金をためることが可能。

「ポイントが貯められる系サービス」はさまざまありますが、圧倒的にお得なレートになっていると言えるでしょう。

ポイント投資ができる
サービス比較

 最新ニュース「ポイントで投資」サービスがスタート

2020年3月10日、トラノコとドットマネーby Amebaが業務提携する旨がプレスリリースされました。おつり投資のトラノコとポイント交換プラットフォームのドットマネーby Amebaがハイブリッドすることで、どのような新サービスが誕生するのでしょうか?

サービス内容

サービス内容を簡単に言えば、ドットマネーを使ってトラノコで投資ができる、というもの。ドットマネーのIDをトラノコのアプリに連携させるだけで、トラノコの口座にドットマネーの残高が反映。そのままドットマネー残高をトラノコ投資に回すことができる、というサービスです。資産運用の最低金額は5マネーから。1マネーを1円に換算して投資をすることができます。
なおドットマネーby Amebaは、今回の新サービスを記念してキャンペーンを実施。ドットマネーのサイトからトラノコの新規口座開設を行った方に対し、2,800円相当のトラノコポイントをプレゼントするというものです。ぜひチャンスをお見逃しのないようにしましょう。

ドットマネーby Amebaとは?

ドットマネーby Amebaとは、日本最大級のポイント交換プラットフォーム。加盟する複数の企業が発行するポイントを「ドットマネー」としてまとめ、ユーザーの希望に応じて現金やマイル、ギフト券、電子マネーなどに交換するサービスを提供しています。
交換手数料は無料。2020年3月現在、ポイント交換に加盟している企業数は120社超で、口座開設数は累計2060万件にものぼります。

みんなが注目「dポイント投資」は儲かる?

dポイント投資の管理画面
引用元:ドコモ
https://dpoint-inv.com/portal/top
dポイント投資利用者の管理画面。シンプルな増減とグラフのみが見られます。

簡潔に解説!
dポイント投資について

dポイント投資の管理画面_コラムページ
引用元:ドコモ
https://dpoint-inv.com/portal/article/list
グラフの他には、サイト上でお金についての記事が掲載されている。

貯まったdポイントを使い、投資の疑似体験ができます。投資信託の価格に連動してdポイントが増減し、ポイントはいつでもdポイントに交換して引き出すことができます。運用にあたっては2つのコースから選べ、積極的にポイントを増やしたいなら「アクティブコース」、まずはお試しで安定を選ぶなら「バランスコース」が選べます。

ロボアドバイザー「THEO」について

THEOは、株式会社お金のデザインが提供するロボアドバイザーによる運用サービスです。月額1万円から、世界中の様々な投資商品に分散投資できます。ロボが自動で運用してくれるので知識不要で簡単にはじめられる、投資初心者のあいだでも人気を得ています。

THEO
公式HPで詳細を見る

dポイント投資はいくらからできるのか

dポイント投資は、100ポイント単位で運用できます。運用中のポイントは1ポイント単位で引き出せますし、引き出したポイントはdポイントとして利用できます。

ドコモユーザー以外の使い方

ドコモユーザーでなくとも「dポイントクラブ」に入会すれば、dポイントを貯められます。dポイントを利用するにはdポイントカードが必要ですので、dポイントカードをドコモショップや加盟店で発行のうえ、申し込んでください。

「dポイント投資」利用者の口コミ

余っているポイントで気軽に投資をはじめられるおもしろい試みですね。投資は怖いと感じている人には、実際にお金が減るわけでもないですし、試しにdポイント投資からはじめて、実際の投資がどんなものなのか感覚をつかむには向いているサービスだと思います。
参照元:「ノマド的節約術」https://nomad-saving.com/59957/
dポイントで投資できるようになるなんて、投資が身近になったと感じました。投資したdポイントが実際の投資信託に連動して増えたり減ったりしますので、投資を体験してみるには面白いですね。投資とはどのようなものかを経験できるよい機会になりました
参照元:「IPOで稼ぐメカニックの株ログ」https://ipomechanic.com/2018/05/17/post-39801/

投資初心者のユーザーが多いようですね。実際のお金ではなくdポイントを投資するので、お金が減るわけではありませんので、この点は支持を得ているようです。

アンケートに答えてポイント投資?「アンケート投資」のウラ技

メジャーなポイントを貯めるためには、案外数千円、数万円という金額がかかりますが、アンケートでもらえるポイントを投資資金にできる、いわば「アンケート投資」のサービスがあります。

先ほど紹介した複数のポイントを投資できるアプリ「トラノコ」でアンケート投資が可能で、月額300円の利用料がかかりますが、アンケートに答えてもらったポイントではじめれば元手ゼロで続けることも可能な模様。

また、提携先のサイトからアプリを落とせばだいたい3000ポイント前後の口座開設特典がもらえるので、提携サービスをうまく経由すれば実質の手数料が1年以上(最初の3ヶ月は手数料無料)相殺させることができます。

趣味投資家フカガワ・サンチェスのまとめ
フカガワ・サンチェスのプロフィール画像

投資の世界にソフトランディングするにおいて、最適な方法のひとつといえると思います。いま楽天やドコモを使っているなら、ポイント運用は1分ではじめられます。

いくらから始められる?
少額投資の種類
必要資金で並べてみました

必要資金:5円〜
おつりが自動的に投資資金に
おつり投資
トラノコ

買い物をしたときのおつりを5円から積み立てられる投資信託。貯金ゼロから、長期分散投資で資産形成ができます。

トラノコ
公式HPで詳細を見る

アプリをダウンロード

App Store からダウンロード GET IT ON Google Play

必要資金:100pt〜
お金を使わず投資の世界に一歩前進
ポイント運用
ポイント運用 by 楽天Pointclub

口座開設は必要なく、ポイントだけでファンドへの投資が可能。手軽に運用益をチェックすることができます。

楽天Pointclub
公式HPで詳細を見る

必要資金:500円〜
ニュースを見て株を買う
株式投資
FROGGY

お金のニュースサイトのような記事を通じて株を売買できるサービス。記事を読んで自身で売買する株を選びます。

FROGGY
公式HPで詳細を見る

必要資金:1,000円〜
アプリで気軽に始める株式投資
スマホ投資
One Tap BUY

口座開設はもちろん必要ですが、アプリだけで日本や外国の株取引を完結できます。見やすさも少額投資初心者向け。

One Tap BUY
公式HPで詳細を見る

アプリをダウンロード

App Store からダウンロード GET IT ON Google Play

必要資金:月1,000円〜
初心者にやさしい資産形成
投資信託
積み立てNISA
(三菱UFJ銀行)

初心者にとってハードルの高い資産運用の部分をプロが行うのが投資信託。NISAの口座なら、一定額の利益が非課税です。

三菱UFJ銀行
公式HPで詳細を見る

必要資金:5,000円〜
トレーダーの世界にどっぷり浸かる
外国為替証拠金取引
FXプライム

24時間動き続ける外貨市場で、所持金以上の掛け金を売買するのがFXです。FXプライムならFXの少額投資ができます。

FXプライム
公式HPで詳細を見る

アプリをダウンロード

App Store からダウンロード GET IT ON Google Play

必要資金:1万円〜
あなたに合った投資をおすすめ
ロボアドバイザー
THEO

利用者の年齢や年収などを元に、資産運用を自動で行います。とにかく新しいものが好きなら試してみる価値アリかも。

THEO
公式HPで詳細を見る

アプリをダウンロード

App Store からダウンロード GET IT ON Google Play

必要資金:5万円〜
株の銘柄選びをわかりやすく!
テーマ投資
テーマキラー!

「VR」「ドローン」など、イメージのわきやすいジャンル分けがされた10社の株をまとめて売買します。

SBI証券
公式HPで詳細を見る

トラノコ:TORANOTEC投信投資顧問株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第384号 商品投資顧問業(農経(2)第19号)加入協会 一般社団法人 投資信託協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会、日本商品投資顧問業協会.
楽天証券:商号等:楽天証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
Froggy:商号等:SMBC日興証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2251号/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会
One Tap BUY:金融商品取引業者 株式会社One Tap BUY 関東財務局長(金商)第2883号 加入協会/日本証券業協会
三菱UFJ銀行:株式会社三菱UFJ銀行/登録金融機関 関東財務局長(登金)第5号/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会
FXプライム:株式会社FXプライムbyGMO/金融商品取引業者/登録番号:関東財務局長(金商)第259号/加入協会:一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
THEO:株式会社お金のデザイン:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2796号/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人投資信託協会
テーマキラー:金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
dポイント投資:金融商品仲介業者 株式会社NTTドコモ 登録番号 関東財務局長(金仲)第844号/所属金融商品取引業者 株式会社お金のデザイン 登録番号 関東財務局長(金商)第2796号/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人投資信託協会
永久不滅ポイント運用サービス:<アクティブコース・バランスコース>金融商品取引業者 関東財務局長 (金商)第2882号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会、一般社団法人 投資信託協会
永久不滅ポイント運用サービス:<資産形成の達人コース・グローバルバランスコース>セゾン投信株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第349号/加入協会 一般社団法人投資信託協会
ネオモバ:商号等:株式会社SBIネオモバイル証券 金融商品取引業者/関東財務局長(金商)第3125号/加入協会:日本証券業協会
マネーハッチ:商号等/インヴァスト証券株式会社 証券コード8709 金融商品取引業者 登録番号/関東財務局長(金商)第26号/加入協会/ 一般社団法人 金融先物取引業協会 日本証券業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会