B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
少額投資ナビ » ライフ~お金が貯まる生き方~ » 投資と投機の違いとは?

投資と投機の違いとは?

「投資」と「投機」の違いについて、何となくわかってはいるものの、うまく説明はできないと感じている方もいるのではないでしょうか。そこでこのページでは、2つの違いについて解説していきます。自分に合った資産形成の方法を見つけるためにも、ぜひチェックしてみてください。

投資と投機の違い

では、投資と投機の違いを見ていきましょう。それぞれの方法について注意するポイントについてもまとめています。

投資とは?

まず「投資」とは、将来的な利益を見込んで出資することを指しています。例えば、株式投資や不動産投資、投資信託などが投資の種類としてあげられますが、これらの投資先に自身が持つ資金を投じて、継続的な資金を得ようとするもの。すなわち「お金からさらなるお金を生み出そうとすること」を投資と呼んでいます。

投資を行う際に投じる資金を「元本」と呼びますが、元本以上の利益が戻ってくるという保証がないという点は頭に入れておかなければならないところ。ただし、自分の資金を投資した先が成長していくことによって利益は大きくなっておきますし、何らかの方法で還元が受けられる場合もあります。例えば株式投資の場合は1株いくら、という形で配当金を得られます。

また、不動産投資を行っている場合には自分が所有している物件を貸し出し、家賃としての収入を得られます。さらに、駅の近くで利便性が高い、商業施設の近くで人気といった条件の物件であれば、安定して利益を得られる可能性が高いといえます。

投資で注意するポイントとは?

投資を行う際のポイントとしては、「じっくりと時間をかける」という点が挙げられます。急いで利益を出そうとせず、年単位で取り組むことが大切。不動産投資の場合には、十年単位で考える必要があるでしょう。

そのためにも、自分の資金を投じる先をじっくりと選ぶことがまず大切です。企業に投資する場合には、その企業がこれからどれだけ成長するかといった将来性を見極めないと、最悪の場合倒産してしまって大きな損失となる可能性があるためです。

さらに、一度投資先を選んだら、日々の値動きなどには惑わされずに保有し続ける姿勢が大切。ただし、短期的な値動きではなく明らかに業績が悪化しているといった傾向が見られたり、この先の利益が見込めないといった場合には、売却するという動きが必要になってくることもあるでしょう。そのため、自分が投資している先の情報については定期的なチェックを行い、動向に応じた対応が必要とされてきます。

投機とは?

そして「投機」とは短期的な相場の値動きに注目し、その価格の変動を利用してお金を増やそうとすることを指します。投機の種類としては、FXや先物取引、仮想通貨、デイトレードなどが挙げられます。

前項で紹介した投資は長期的な姿勢が必要となりますが、投機の場合には短期間で結果が出やすいのが大きな特徴。早ければ翌日に利益を得られる場合もあります。

ただし、1回ごとの利益はあまり大きくないことが一般的です。そのため、大きな利益を得るためには「レバレッジ」をかけたり、頻繁に取引を行うことが必要になってきます。この場合、大きな利益が得られる可能性がある反面、その分リスクも大きくなる点は頭に入れておく必要があるといえるでしょう。

投機で注意するポイントとは?

投機の場合には、常に市場の動向などを確認しておく必要があります。これは、リアルタイムに損益が変化していくという性質があるため。動向を見逃してしまうと、取引を行うべき時に取引が行えないという状況になってしまいます。例えば非常時には迅速に取引を行うことによって可能な限り損失を回避する必要があるでしょうし、逆に高値となっているタイミングを見逃して利益を獲得するチャンスを逃してしまうことにもつながりかねません。

一般的なサラリーマンの場合は、仕事を持っているために市場を細かくチェックするのは非常に難しいといえるでしょう。日中も仕事をしているけれどどうしても興味があってチャレンジしたいといった場合には、少額でチャレンジしてみたり、仕事中にもまめに市場をチェックできるような環境を整える必要がありますが、やはり難しいと言わざるを得ないでしょう。

また、自分が許容できる損益レベルをしっかりと見極める必要があります。投機の場合は細かい価格の値動きを利用して利益を得ようとするものですが、この時に使用されるのが「レバレッジ」とよばれるものです。これは、少額の投資で大きな利益を上げることを指します。例えば500万円の資金を元手に何倍もの取引を行えるのが「信用取引」と呼ばれるもの。これを利用することで投資額が大きくなるためその分利益が大きくなる可能性がありますが、その反面大きな損益が生じるというリスクもあります。

投資と投機の違いを「農地」に例えてみる

投資と投機について説明してきましたが、わかりやすく「農地」で考えてみましょう。

一般的に、農地を購入する時にはその土地で野菜や果物などを育てることを考える人が多いのではないでしょうか。その農地からどれだけの作物が収穫できるのか、ということがまさに「投資」の考え方です。

対して、「その農地がどれくらい値上がりするか」と考えるのが「投機」の考え方。農地を安いうちに購入し、高く売れるタイミングで農地を売却して利益を得ようと考えるのが投機であるといえます。

自分にはどちらが合っているかを見極めよう

このページでは、投資と投機の違いについて解説してきました。いずれもメリット・デメリットがあるために、一概にどちらがいいとはいえません。そのため、その性質を理解した上で自分にはどちらの方法があっているのかを見極める必要があるといえるでしょう。じっくりと考えた上で、自分に合った資産形成の方法を選択してみてください。

いくらから始められる?
少額投資の種類
必要資金で並べてみました

 
【最安※】必要資金:5円〜
おつりが自動的に投資資金に
おつり投資
トラノコ

買い物をしたときのおつりを5円から積み立てられる投資信託。貯金ゼロから、長期分散投資で資産形成ができます。

※2021年3月2日に調査した77社(当サイト掲載金融商品取引会社)のなかで最低投資金額が最安

トラノコ
公式HPで詳細を見る

アプリをダウンロード

App Store からダウンロード GET IT ON Google Play

必要資金:100pt〜
お金を使わず投資の世界に一歩前進
ポイント運用
ポイント運用 by 楽天Pointclub

口座開設は必要なく、ポイントだけでファンドへの投資が可能。手軽に運用益をチェックすることができます。

楽天Pointclub
公式HPで詳細を見る

必要資金:500円〜
ニュースを見て株を買う
株式投資
FROGGY

お金のニュースサイトのような記事を通じて株を売買できるサービス。記事を読んで自身で売買する株を選びます。

FROGGY
公式HPで詳細を見る

必要資金:1,000円〜
アプリで気軽に始める株式投資
スマホ投資
One Tap BUY

口座開設はもちろん必要ですが、アプリだけで日本や外国の株取引を完結できます。見やすさも少額投資初心者向け。

One Tap BUY
公式HPで詳細を見る

アプリをダウンロード

App Store からダウンロード GET IT ON Google Play

必要資金:月1,000円〜
初心者にやさしい資産形成
投資信託
積み立てNISA
(三菱UFJ銀行)

初心者にとってハードルの高い資産運用の部分をプロが行うのが投資信託。NISAの口座なら、一定額の利益が非課税です。

三菱UFJ銀行
公式HPで詳細を見る

必要資金:5,000円〜
トレーダーの世界にどっぷり浸かる
外国為替証拠金取引
FXプライム

24時間動き続ける外貨市場で、所持金以上の掛け金を売買するのがFXです。FXプライムならFXの少額投資ができます。

FXプライム
公式HPで詳細を見る

アプリをダウンロード

App Store からダウンロード GET IT ON Google Play

必要資金:1万円〜
あなたに合った投資をおすすめ
ロボアドバイザー
THEO

利用者の年齢や年収などを元に、資産運用を自動で行います。とにかく新しいものが好きなら試してみる価値アリかも。

THEO
公式HPで詳細を見る

アプリをダウンロード

App Store からダウンロード GET IT ON Google Play

必要資金:5万円〜
株の銘柄選びをわかりやすく!
テーマ投資
テーマキラー!

「VR」「ドローン」など、イメージのわきやすいジャンル分けがされた10社の株をまとめて売買します。

SBI証券
公式HPで詳細を見る

トラノコ:TORANOTEC投信投資顧問株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第384号 商品投資顧問業(農経(2)第19号)加入協会 一般社団法人 投資信託協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会、日本商品投資顧問業協会.
楽天証券:商号等:楽天証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
Froggy:商号等:SMBC日興証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2251号/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会
One Tap BUY:金融商品取引業者 株式会社One Tap BUY 関東財務局長(金商)第2883号 加入協会/日本証券業協会
三菱UFJ銀行:株式会社三菱UFJ銀行/登録金融機関 関東財務局長(登金)第5号/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会
FXプライム:株式会社FXプライムbyGMO/金融商品取引業者/登録番号:関東財務局長(金商)第259号/加入協会:一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
THEO:株式会社お金のデザイン:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2796号/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人投資信託協会
テーマキラー:金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
dポイント投資:金融商品仲介業者 株式会社NTTドコモ 登録番号 関東財務局長(金仲)第844号/所属金融商品取引業者 株式会社お金のデザイン 登録番号 関東財務局長(金商)第2796号/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人投資信託協会
永久不滅ポイント運用サービス:<アクティブコース・バランスコース>金融商品取引業者 関東財務局長 (金商)第2882号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会、一般社団法人 投資信託協会
永久不滅ポイント運用サービス:<資産形成の達人コース・グローバルバランスコース>セゾン投信株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第349号/加入協会 一般社団法人投資信託協会
ネオモバ:商号等:株式会社SBIネオモバイル証券 金融商品取引業者/関東財務局長(金商)第3125号/加入協会:日本証券業協会
マネーハッチ:商号等/インヴァスト証券株式会社 証券コード8709 金融商品取引業者 登録番号/関東財務局長(金商)第26号/加入協会/ 一般社団法人 金融先物取引業協会 日本証券業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会