B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
少額投資ナビ » 株式投資はいくらからできる? » LINE証券/いちかぶ(単元未満株)

LINE証券/いちかぶ(単元未満株)

このページでは、LINEから手軽に利用できるLINE証券の株の少額取引について、その特徴やメリット、注意点などをご紹介しています。

LINE証券とは?

LINE証券は、みなさんご存知の通信アプリ・LINEと、野村証券の親会社である野村ホールディングスが共同出資して設立した証券会社。「投資をもっと手軽に、身近なものにする」というコンセプトのもと、少額からでも有名企業の株を購入できる仕組みを用意するなど、とてもシンプルなサービスを提案している証券会社です。 運用可能な商品は、国内の有名企業300社の株式、15種類のETF(上場投資信託)、28種類の投資信託。軍資金数百円での運用も可能です。

LINE証券の特徴

SNSのLINEから発展したLINE証券。他の証券会社の取引アプリと異なる点と言えば、複雑な証券アプリがなく、LINEのIDを使ってカンタンに株取引を始められるところでしょう。LINE証券には、ほかにも他社の証券アプリにはないメリットがあります。

LINE証券で株式を取引するメリット

LINE証券が取り扱っているのは株式・ETF/REIT・投資信託。そのメリットについてみていきましょう。

1.LINEポイントやLINE Payで投資ができる

LINEのサービスを利用することで貯められる「LINEポイント」。スマホ決済アプリの「LINE PAY」で投資ができるので、まとまった資金を用意しなくても投資をはじめられます。

2.手数料が安い

口座開設料は無料です。初心者向けの相対取引は一株数百円、投資信託のスポット投資は100円から。また、信用取引売買手数料、現物取引の買付手数料なども無料となっています。LINE Payから引き落としができるので、手軽に取引をはじめられるでしょう。

3.キャンペーンで株が安く買える

株のタイムセール、口座開設で3株分の費用のプレゼントなど、キャンペーンを利用すると株を安く購入できます。

4.厳選された投資信託

投資信託を厳選しているので、コツコツと少しずつ積み立てられます。

5.セキュリティ対策の徹底

SNSからスタートしたLINEのサービスの1つでもあるLINE証券は、専用の取引暗証番号の設定や、個人情報保護などのセキュリティ対策を徹底しているので、初心者も投資を始めやすいと言えるでしょう。

LINE証券の注意点…iDeCo・NISA・積立NISAに非対応

LINE証券で株やFXなどの取引をする時に、ひとつ注意しておかなければならないことがあります。それは、iDeCo・NISA・積立NISAなどに対応していないこと。つまり、これらの制度の非課税措置を受けることができません。せっかく資産を上手に運用しても、税金をたくさん取られてしまっては悲しいですよね。金額の大きな取引をする時には、非課税措置がある証券会社を選んだ方がお得かもしれません。

LINE証券のサービス

LINE証券が提供している商品は、そのどれもが少額投資を前提にしたものと考えて良いでしょう。

たとえば国内株式。通常は100株や1000株の倍数といった「単元」での取引となりますが、LINE証券では「単元」の概念をなくし、どの銘柄でも1株から購入することが可能。もちろん、保有している株数分の配当金も手にすることができます。 投資信託については、取り扱っている28銘柄すべてについて、購入時の手数料が無料。低コストでの運用が可能です。

LINE証券を利用する手順

LINE証券のサービスを利用するためには、まずLINE証券に口座を開設しなければなりません。ただし、一般的な証券会社とは異なり、様々な書類のやりとりを通じる手間はなし。スマホと本人確認書類さえあれば、申し込みから最短翌営業日に取引をスタートさせることができます。 なお、通信アプリのLINEをインストールしている方であれば、そのままアプリを利用して取引が可能。別途で証券取引用のアプリをインストールする必要はありません。

LINE証券のいちかぶ(単元未満株)の特徴

特徴は大きく3つに分けられます。

  1. 1株数百円から気軽に投資出来る
  2. リアルタイムの価格で約定する
  3. 日中の取引コストが業界最低水準(※1 2020年08月20日LINE証券調べ)

単元未満株は10株から購入できるものが多いですが、いちかぶは1株から購入できます。また、単元未満株は定められた時間での価格で売買するのに対し、いちかぶはリアルタイムの価格で売買できるため、通常株と同じように取引できます。少ない予算でも様々な企業の株を買えるのが特徴です。

※1 参考:LINE証券「いちかぶ(単元未満株)」

LINE証券のいちかぶ(単元未満株)の手数料

銘柄、取引時間ごとに手数料が異なるスプレッド式を取っています。手数料は0.2%~1%です。日中の取引手数料は、日本国内のスプレッドを加減算する方式の単元未満株取引サービスにおいて最低水準とのこと(2020年08月20日LINE証券調べ)。

例えば、トヨタ自動車の株価(PTS価格)が6,543円であったとすると、スプレッドが0.2%のときは買付価格が6,556円(買付時は1円未満切り上げ)、売却価格は6,530円(売却時は1円未満切り下げ)となります。一方、夜間になるとスプレッドが1%となるため、トヨタ自動車の株価(PTS価格)が同価格でも、買付価格が6,609円、売却価格は6,477円となります。

※1 参考:LINE証券「いちかぶ(単元未満株)」

LINE証券を利用した人の口コミ評判(掲示板)

有名な銘柄でも1株から購入することができるため、少額で株取引を楽しむことができます。私が初めて買った株は、1株500円程度のものでした。少額で運用を楽しめるところが気に入っています。投資信託の購入も可能です。投資金額は100円から購入可能なので、試しにやってみたいときに気軽に購入することができます。初心者にもおすすめです。

引用:みん評(https://minhyo.jp/line-sec)

スマートフォンで手軽に取引できることが選んだ理由です。口座開設の申し込みは公式ホームページから、簡単に行うことができました。専用口座にログインすればすぐに取引を始められます。数百円からの取引ができることも嬉しいポイントです。一般の証券会社では通常は100株単位での取引になりますが、こちらの証券会社では1株から取引ができるので、限られた予算でも様々な銘柄を購入することができるのです。

引用:みん評(https://minhyo.jp/line-sec)

LINE証券のいちかぶ(単元未満株)の口コミ評判(Twitter)

口コミ総評

LINE証券のいちかぶは、なんといってもリアルタイムでの売買できるのがおおきな強み。通常の単元未満株は自分の思った価格では買えませんが、いちかぶはリアルタイムで自分の思う価格にて売買できます。

口コミを調査したところ、通常単元の株取引と同じように使える、いくらで買えるか分からないという恐怖がないのが良いなどの声があがっていました。1株から買える手軽さ、手数料の安さ、LINEを使って投資できる手軽さという要素が揃っており、主に投資初心者から支持されています。

ライトユーザーに向いているLINE証券

LINE証券は「投資に興味があるけどまとまった資金がない」「多額の資金を費やす投資はこわい」「スマホを使って、ちょっとだけ投資にチャレンジしてみたい」というライトユーザーに向いています。気軽に投資できるLINE証券には、決算速報やAIによる株価トレンド予測など、LINEのスピード感を活かした投資情報提供サービスもあるため、投資初心者でも情報を得やすいでしょう。スキマ時間にスマホで少額投資を始めたい人は、LINE証券の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

運営会社

会社名 LINE証券株式会社
登録番号 関東財務局長(金商)第3144号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会
代表 落合紀貴

代表者のプロフィール

  • 経歴
    早稲田大学政治経済学部政治学科を卒業後、日興証券株式会社に入社。
    のち株式会社アルチェ、株式会社ライブドア、株式会社セシールなどを経て、LINE証券株式会社代表取締役に就任。
  • 資格
    不明
  • 著書
    著書はありませんでした。
執筆者:FPこみなみ
FPこみなみのプロフィール画像

2級ファイナンシャルプランニング技能士(AFP)・スカラシップアドバイザー(2017年認定)。大手生保で企業年金の試算設計を担当。「島村由花」の筆名で、朝日新聞『デジタル版知恵蔵』の時事用語解説や『デジタル・ナーシンググラフィカ』を執筆。「小南由花」の筆名でFP Woman『女性のための「お金」と「人生」に効くコラム』をはじめ、お金や医療のWeb媒体でも執筆活動中。

著書:『アレルギーと生きる(新風舎出版賞受賞 星雲社)』、介護をテーマにした『人生の落第坊主(04年版文藝春秋ベストエッセイ集 文春文庫)』

様々な少額投資サービスを比較・検討してから利用しよう

少額から始められる投資サービスはひとつではありません。日々の買い物で出たおつりを貯金感覚で投資にまわす「おつり投資」やポイ活を資産運用に繋げられる「ポイント投資」など、まとまった現金がなくても始められるサービスが増えています。証券会社のネームバリューだけで勢いあまっていきなり少額投資をスタートするのではなく、運営会社の特徴やサービス内容をしっかりと比較したうえでサービスを利用することをおすすめします。

例えばTORANOTEC投信投資顧問株式会社が運営しているトラノコという投資サービスでは、米国株式・日本株式を含む上場投資信託(ETF)へ投資が可能。世界各国の幅広い金融商品へ分散投資できます。債権・不動産・金など、取扱ジャンルが多く、少額投資できる範囲も広いのが特徴。また、各種ポイントやマイルを投資にあてることもできます。

さらに、トラノコファンドでは、専門家によるウィークリー解説サービスを実施。アプリ内でわかりやすく市場を説明しているため、初めて資産運用を始める方や投資・経済について学びたい方にも向いているでしょう。

PickUp!米国株式・日本株式を含む
上場投資信託(ETF)に少額投資できるトラノコをチェック

この記事は2021年3月12日付の情報を元に書かれています。各商品等は価格の変動等により損失が生じる可能性があります。投資にあたっての最終決定は、各サービスの最新情報をご確認の上、ご自身の判断でお願いします。

また、このページは情報提供を目的としています。投資手法等、投資の最終的な判断においては、ご自身の判断で頂けますようお願いいたします。

当サイトで紹介している金融商品は、市場や通貨の価格変動によって元本を割れる損失が出る場合があります。また、金融商品によっては買い価格と売り価格に差のある場合があります。証拠金取引においては金融商品および証券会社によって設定された証拠金が発生し、市場や通貨の価格変動によって当初元本を上回る損失が生ずる恐れがあります。

証拠金取引における具体的な金額、および各金融商品を利用することで発生する手数料、運用報酬その他対価、また損失が生じる事由については、各商品運営会社にお問い合わせください。

いくらから始められる?
少額投資の種類
必要資金で並べてみました

 
【最安※】必要資金:5円〜
おつりが自動的に投資資金に
おつり投資
トラノコ

買い物をしたときのおつりを5円から積み立てられる投資信託。貯金ゼロから、長期分散投資で資産形成ができます。

※2021年3月2日に調査した77社(当サイト掲載金融商品取引会社)のなかで最低投資金額が最安

トラノコ
公式HPで詳細を見る

アプリをダウンロード

App Store からダウンロード GET IT ON Google Play

必要資金:100pt〜
お金を使わず投資の世界に一歩前進
ポイント運用
ポイント運用 by 楽天Pointclub

口座開設は必要なく、ポイントだけでファンドへの投資が可能。手軽に運用益をチェックすることができます。

楽天Pointclub
公式HPで詳細を見る

必要資金:500円〜
ニュースを見て株を買う
株式投資
FROGGY

お金のニュースサイトのような記事を通じて株を売買できるサービス。記事を読んで自身で売買する株を選びます。

FROGGY
公式HPで詳細を見る

必要資金:1,000円〜
アプリで気軽に始める株式投資
スマホ投資
One Tap BUY

口座開設はもちろん必要ですが、アプリだけで日本や外国の株取引を完結できます。見やすさも少額投資初心者向け。

One Tap BUY
公式HPで詳細を見る

アプリをダウンロード

App Store からダウンロード GET IT ON Google Play

必要資金:月1,000円〜
初心者にやさしい資産形成
投資信託
積み立てNISA
(三菱UFJ銀行)

初心者にとってハードルの高い資産運用の部分をプロが行うのが投資信託。NISAの口座なら、一定額の利益が非課税です。

三菱UFJ銀行
公式HPで詳細を見る

必要資金:5,000円〜
トレーダーの世界にどっぷり浸かる
外国為替証拠金取引
FXプライム

24時間動き続ける外貨市場で、所持金以上の掛け金を売買するのがFXです。FXプライムならFXの少額投資ができます。

FXプライム
公式HPで詳細を見る

アプリをダウンロード

App Store からダウンロード GET IT ON Google Play

必要資金:1万円〜
あなたに合った投資をおすすめ
ロボアドバイザー
THEO

利用者の年齢や年収などを元に、資産運用を自動で行います。とにかく新しいものが好きなら試してみる価値アリかも。

THEO
公式HPで詳細を見る

アプリをダウンロード

App Store からダウンロード GET IT ON Google Play

必要資金:5万円〜
株の銘柄選びをわかりやすく!
テーマ投資
テーマキラー!

「VR」「ドローン」など、イメージのわきやすいジャンル分けがされた10社の株をまとめて売買します。

SBI証券
公式HPで詳細を見る

トラノコ:TORANOTEC投信投資顧問株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第384号 商品投資顧問業(農経(2)第19号)加入協会 一般社団法人 投資信託協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会、日本商品投資顧問業協会.
楽天証券:商号等:楽天証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
Froggy:商号等:SMBC日興証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2251号/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会
One Tap BUY:金融商品取引業者 株式会社One Tap BUY 関東財務局長(金商)第2883号 加入協会/日本証券業協会
三菱UFJ銀行:株式会社三菱UFJ銀行/登録金融機関 関東財務局長(登金)第5号/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会
FXプライム:株式会社FXプライムbyGMO/金融商品取引業者/登録番号:関東財務局長(金商)第259号/加入協会:一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
THEO:株式会社お金のデザイン:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2796号/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人投資信託協会
テーマキラー:金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
dポイント投資:金融商品仲介業者 株式会社NTTドコモ 登録番号 関東財務局長(金仲)第844号/所属金融商品取引業者 株式会社お金のデザイン 登録番号 関東財務局長(金商)第2796号/加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人投資信託協会
永久不滅ポイント運用サービス:<アクティブコース・バランスコース>金融商品取引業者 関東財務局長 (金商)第2882号/加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会、一般社団法人 投資信託協会
永久不滅ポイント運用サービス:<資産形成の達人コース・グローバルバランスコース>セゾン投信株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第349号/加入協会 一般社団法人投資信託協会
ネオモバ:商号等:株式会社SBIネオモバイル証券 金融商品取引業者/関東財務局長(金商)第3125号/加入協会:日本証券業協会
マネーハッチ:商号等/インヴァスト証券株式会社 証券コード8709 金融商品取引業者 登録番号/関東財務局長(金商)第26号/加入協会/ 一般社団法人 金融先物取引業協会 日本証券業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会